完全紹介制、経営者、富裕層向けメディア

社長の華. JAPAN

河田憲二 氏 株式会社AlbaLink 「不動産事業を創業4年で上場達成」

大学在学時、周囲が就職を考える時期に「自身の力で生きていきたい」と思い、webマーケティングの事業や、法律メディアの運営を始めました。 親族に経営者が多くいたことも、この決断を後押ししてくれたと思います。

その後不動産賃貸業を展開する中で、問題を抱えた不動産を抱え、困っている人が多くいることを知りました。 この社会問題を事業を通じて何とかしたいと思い、訳あり物件の買取を行う現在の株式会社AlbaLink(アルバリンク)を創業しました。

こうした創業当時の私の想いを反映し、弊社は「空き家をゼロにする」というミッションを掲げています。 実現難易度の高いミッションだと思っていますが、ミッション達成のために日々、全社一丸で取り組んでいます。 というのも、 空き家をはじめ、訳あり物件で困っている人をなくすこと、それを本気で目指すことが社会貢献になり、同時に弊社の成長を加速させてくれると信じているからです。

実際、弊社は2019年の創業から4年というスピードで、2023年に東京証券取引所 TOKYO PRO Marketへの上場を果たしました。 けれど、それもまだ弊社の成長の過程です。 歩みをとめることなく、ミッション達成を目指し今後も成長を続けていきます。

私は将来的に企業することを考えていました。 そのため、大学3年生になり就職活動が始まった時、経営陣と近い距離で働けそうなベンチャー企業を2社ほど受けました。 しかし面接では会社の実態をイメージできず、実態をイメージできない「組織」という集団の中で生き生き働くビジョンも描けませんでした。

そこで、自身の力で生きていく力をつけようと思い、まずは趣味でもあったバイクのオークション代行や、建築系のマッチングサイトの運営など、インターネットを使った事業を始めました。 しかし、思うようには稼げず、25歳で結婚したことを機に、もっとしっかり生計を立てられる事業を行おうと思い、アフィリエイトに力を入れることにしました。

幸い、私が行っていたSEO対策は、当時のGoogleのアルゴリズムと相性が良く、「債務整理」のアフィリエイトサイトでは、月間500万円ほどの利益を出せるようになりました。 しかし、Googleのアルゴリズムにアップデートはつきものです。 アップデートが起こればGoogleのサイト評価の基準も変わります。 どれだけ良いコンテンツを作っても個人サイトはその煽りを受けることを避けられず、私の中にはアフィリエイトに対する危機感が常にありました。

株式会社 AlbaLink ウェブサイト

そんな折り、まさにアップデートが起き、それを契機に私は思い切って運営しているサイトを売却し、より安定した事業への移行を考えることにしました。 売却にあたっては、上場企業など5社と面談した結果、事業を高く評価してくださった1社(ポート株式会社)へ売却を決めました。 事業売却後に私が考えたのは、今度はGoogleのアップデートなど、外的要因の影響を受けにくく、社内にノウハウを蓄積していける事業をしたいということでした。 そうした考えのもと、訳あり物件に特化した不動産買取業である、現在の株式会社AlbaLinkを立ち上げました。

訳あり物件に特化した理由は、問題を抱えた訳あり物件は仕入れ価格を抑えられ、リフォームして再販・運用することで比較的大きな利益を生みやすいためです。 くわえて、当時は訳あり物件をメインで扱う不動産買取業者は少なく、ブルーオーシャンといえる分野でした。 そこにいち早く目をつけ、事業としての将来性、社会的意義を見出せたのは幸運だったと思います。 今後も訳あり物件といえばAlbaLinkを思い浮かべてもらえるよう、事業に邁進していくつもりです。

弊社、株式会社AlbaLinkは問題を抱えた訳ありの不動産に特化した不動産買取業を行っています。 具体的には「老朽化や放置されてしまった空き家」や「事故物件」「トラブルを抱えた共有名義の不動産」「建て替えできない土地(再建築不可物件)」「相続問題を抱えた不動産」などの買取・再販・運用事業となります。

ただ、正直、今では訳あり物件に特化した買取業者は弊社以外にもあります。 しかし、弊社が他社と明らかに異なるのはWebマーケティングによる集客力が強いことです。 私自身、アフィリエイトの経験がありますし、その他にも、弊社は創業当時からWebマーケティングに強いメンバーが揃っていました。

そのため、創業時からWebマーケティングによる集客に力を入れ、今では自社メディアをはじめとするネットから、365日24時間集客できる体制が整っています。 実際、2022年7月〜11月までの自社サイトの合計PV(ページビュー)数は221万6000PVに上っています。 不動産業界には「足で稼ぐ」といった従来の集客手法を取る会社も多くあり、弊社もそれを否定はしていません。 ただ、「足で稼ぐ」だけではない、「Webマーケティング」というもう1つ別の武器を弊社は持っているわけです

▪️ 運営メディア一覧    
不動産投資の森   https://2do-3.com/
訳あり物件買取プロ https://wakearipro.com/
訳あり物件買取ナビ https://albalink.co.jp/realestate/
高く売る不動産   https://wakeari-hikaku.com/

株式会社AlbaLink TV CM 放映中

今目指しているのは、「訳あり物件と言えばAlbaLink」と誰の頭にも自然に浮かぶようにすることです。 そのための具体的なアクションとして現在「IPO(新規株式公開)」の準備と「支店展開」を進めています。

IPOに関しては経験やノウハウのあるスタッフが揃ってきており、急ピッチで準備が進んでいます。 支店に関しても、現在東京・千葉・つくば・大宮・横浜・名古屋・大阪・博多と全国展開しており、「日本全国どこにある物件でもAlbaLinkに任せられる」状態になっています。 これからも、やるべきことを1つ1つ確実にやりながら、AlbaLinkという会社が、すべてのステークホルダーにとってプラスの存在となる、そんな理想を目指して1歩1歩、進んでいきます。

河田憲二さん

大学在学中から「自分の力で生きていきたい」という想いがあり、建築系のマッチングサイトなど、個人でネットを使った事業を始めました。 法律系メディアなどを運営したのち、より安定した事業形態を目指し、不動産賃貸業へ移行しました。 様々な不動産を扱う中で、空き家など訳あり物件に特化した不動産買取業にビジネスチャンスと社会課題を見出し、現在の株式会社AlbaLinkを創業しました。 趣味はランニングやジムでのトレーニングです。 朝、仕事前にジムで走ることで仕事へのスイッチを入れています。

出身地   :千葉
出身大学  :国士舘大学
会社ウェブサイト  https://albalink.co.jp/

▪️ 運営メディア一覧    
不動産投資の森   https://2do-3.com/
訳あり物件買取プロ https://wakearipro.com/
訳あり物件買取ナビ https://albalink.co.jp/realestate/
高く売る不動産   https://wakeari-hikaku.com/

メディア掲載に関するお問い合わせは、右上メニューの運営会社ウェブサイトよりお願い致します。

RELATED

社長の華

PAGE TOP