完全紹介制、経営者、富裕層向けメディア

社長の華. GLOBAL

竹山 卓弥氏 株式会社Isea「アリババグループより独立 アウトバウンド、インバウンド支援」

株式会社Iseaの代表取締役を務める竹山卓弥と申します。「あらゆる可能性を広げる力になる」というミッションのもと、日々事業活動を展開しております。

以下の音声で、その想いが少しでも伝わればと思います。

↑ クリックで 竹山 卓弥さんの “Voice Interview” が聴けます。

↑ クリックで “Voice Interview” 文字起こしが見れます。

学生時代は平凡な生活を送っておりました。公務員の両親からの勧めで関西学院大学を受験し、無事に入学。当時は地元に留まり、公務員や地方銀行への就職を希望してましたが、大学3回生の時に転機が訪れました。

親しい友人から突然「留学しよう。俺はアメリカに行くから、どこかに行ってこい」と言われ、過去に訪れたことのあるオーストラリアを留学先に選択。英語力もほぼ皆無の状態で渡豪し、この経験が私の人生に大きな影響を与えました。帰国後、留学前の考えは一変し、「グローバル企業に勤めよう」と決意し、就職活動を開始。内定を頂いた企業の中で、唯一、取締役が英語を話せた大塚製薬株式会社に入社し、MRとして医薬品の営業およびマーケティング活動に従事しました。

弊社は主にコンサルティング業を営んでおります。

▪️ アウトバウンド事業
日本企業の海外進出を支援する事業です。特徴として、海外展開を目指す企業の経営者に対する海外マインドセット構築を目的としたコーチング事業も提供しております。

▪️ インバウンド事業
海外企業の日本進出を支援する事業です。進出時の調査・分析から法人設立、代表代行まで幅広くサポートしております。

株式会社Isea ウェブサイト

弊社の強みとして以下の3点が挙げられます。

グローバルネットワーク 
私がAlibaba Groupで培った広範なグローバルネットワークを活用しております。特に中国本土以外の英語圏に強みがあります。

オフラインとオンラインの両面での支援 
月の半分以上を海外で過ごし、オフラインでの営業支援や現地調査、さらにAlibaba Groupで培ったデジタルマーケティングのノウハウを駆使しています。

法的支援 
日本および海外の現地法人に拠点を持つ国際弁護士法人と提携し、攻めと守りの両面から海外展開や日本進出を支援しています。

海外との関わりが特別なものではない世界を創りたいと考えています。

個人として
仕事を通じて様々な国を訪れる中で、日本の良さと各国の良さを感じています。この経験から、自分の居場所を世界中に作り、生活の拠点を様々な国に持つことを目指すことで、人生の幅が広がることを期待しています。

事業として
一社でも多くの国内外の企業を支援し、海外進出のハードルを下げることを目指しております。海外企業にとって日本は非常に魅力的な市場であり、政治的に安定し、ビジネス慣習も確立されている。日本の魅力を再認識し、その魅力を世界に広めることを使命と感じています。

以上が、私、竹山卓弥と株式会社Iseaの事業内容とビジョンです。今後もさらなる成長と挑戦を続けてまいります。

竹山 卓弥さん

関西学院大学商学部在学中、渡豪。オーストラリア現地での就業も経験。 卒業後は大塚製薬株式会社に入社し、中枢神経領域専門MRとして、営業職に従事。 当時黎明期だったアリババ株式会社に中途入社。日本企業の海外進出支援に従事し、1000社以上の海外販路開拓に関わる。東京本社に異動。 その後、Ant Groupに転籍し、買収した英Fintech企業の日本担当となる。国際資金移動を中心に、新規事業開発に従事。 その後、Alibaba Groupのメンバーで創業した株式会社Isea(アイシー)の代表となる。 年の半分を海外で過ごし、日本と世界の架け橋をライフワークとして過ごし、半移住計画を進行中。

出身地. :兵庫県加古川市
出身大学:関西学院大学商学部 卒
株式会社Isea ウェブサイト:https://www.isea.co.jp/
Linkedin   :www.linkedin.com/in/takuyatakeyama

メディア掲載に関するお問い合わせは、右上メニューの運営会社ウェブサイトよりお願い致します。

RELATED

社長の華

PAGE TOP